2010年10月25日

すっかり秋

朝夕はめっきり涼しくなりなりました。
風邪をひきやすい季節ですので、皆様、お気をつけ下さい。

あちこちで、祭囃子が聞こえてくる様になりました。
秋祭りの季節ですね。
徳島の祭の魚であり、徳島の秋味と言えば「ボウゼ」ですね。
塩焼き、付け焼き、唐揚、煮付け・・美味しいですよね〜ぴかぴか(新しい)
ボウゼを使った徳島の郷土料理と言えば「ボウゼの姿寿司」ですねexclamation
県外の方には頭ごとかぶりつく食べ方に驚く方もがく〜(落胆した顔)
今年も取材を受けた影響で、徳島出身の県外の方からたくさんご注文を頂きました。
毎年、この時期にボウゼ姿寿司を発送していますと、
徳島を出られた方には、故郷を思い出す料理なんだなぁ・・と実感します。

徳島でも、北部と南部では味が違うんですよ〜
さらに家庭ごとに味が違うので、お祭に呼ばれて、
自分の家のと食べ比べるのも楽しみだったみたいですね。

母から子へ(母から嫁へ)伝えてきた料理ですが、
核家族化が進んだからか、はたまた手間がかかるからなのか、
だんだんと作る家庭が少なくなっているみたいです。
うちは、私がこの味を引き継いで出せる様になりたいと思い頑張ってますが、
私が作ったのは大女将に言わせると、まだまだみたいですふらふら
頑張って、あの味を出せる様にならんとなぁ手(グー)
posted by 三代目 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年07月08日

もんたら寄んないよ

東京に住んでいる同級生H君が、
徳島へ出張の上司さんに当店を紹介してくれた。

上司さんから、「H君から預かったよ」とH君の名刺を頂いた。
出世した肩書きが入っている名刺には、
「もんたら寄るけんな」(戻ったら寄ります)と書かれてあった。

嬉しい言葉でした。
TVでニュースが流れると、
H君が巻き込まれてないか、大丈夫なんやろか?と
いつもハラハラしながら見ていた。

今はすごく神経を使う部署との事。
職業柄、大変だろうなぁ〜と思いつつ、
命を落とす可能性がある部署ではない事にホッとした。

上司さんに「もんたら寄んないよ」とお伝えて下さいと。
「それも呑みに行く時間を作って寄んないよ」と付け加えた。

次はいつ帰ってこれるかわからないけど、
「もんたら、呑(や)ろな〜」


今回、徳島の誇れる食材をと思い、
ハモを洗い、落としの2種類の食べ方でお出しした。
特に、ハモの洗いは初めてと喜んで頂けた。
活きてるハモをさばいたらすぐに、
鮮度を落とさない様に手間をかけた、
ハモの味をダイナミックに感じる事ができる、
今が旬の料理なんですよ〜
posted by 三代目 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年05月31日

ロングライダーズ

金曜日、70歳の鉄馬騎士(ドタQさん)がご来店。

2年前、関東から実家の九州へ行く途中、ついでに四国をツーリングって事で、
徳島宿泊の際、初めてご来店頂いたのが2年前。

昨年もお越し頂けたのですが、私は不在でお会いする事ができず、
2年ぶりの再会でした。
でも、週末で忙しい日で1時間ほどしか話できませんでした・・残念もうやだ〜(悲しい顔)

このQさん、50歳でバイクを購入し、こちら側へ。
所有する2台ともメーターが1周するって・・すごい・・あせあせ(飛び散る汗)

土曜は貞光に寄ってから、大歩危小歩危を寄って南へ抜けるとの事。
旅の安全を強く祈りながら見送りました。
いつまで乗れるか・・とおっしゃってましたが・・
まだまだ、乗り続けてくださいexclamation
そしてまた、お会いできるのを楽しみにしてますexclamation×2

God speed youexclamation×2



posted by 三代目 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年05月06日

ゴールデンウィーク

GW・・あっという間に終わってしまいましたね。
今年は3,4日にお休みを頂き、
マスター、大女将、妹夫婦と共にキャンプに行ってきました。

とても綺麗で、売店の値段も良心的ないいキャンプ場でした。

キャンプにガスコンロは邪道と思っているので、
いつも薪を使い飯盒でご飯を炊くのですが、
底一列だけが程よい「おこげ」
でも、焦げ付いていない最高の炊き上がりに大満足手(チョキ)
さすがオレるんるんと自分に酔いましたぴかぴか(新しい)
(この時すでにビール3本空けており本当に酔ってましたが・・)

それはさておき、嬉しかったのは、
前回のキャンプで子供に教えた事を覚えていた事です。

米の水加減は次男が手首で量るのを覚えていてバッチリに。
煙だけ出て火が起きないふらふら
その時、満面の笑みでうちわを持ってきて扇ぐ三男。
太陽の位置や風向きでタープやテントを立てる向きを考える長男。
勉強やサッカーでは覚えられない、
生き抜く知恵を経験しとくんじゃ・・と
心の中で、長老風に語る三代目であったあせあせ(飛び散る汗)

バーベQは肉もイイけど、イカの一夜干しを焼いて、
一味をバッチリ効かせたマヨが、ビールと相性抜群なんよぉ〜
でも、今回の反省は日本酒持って行くのを忘れた事。
夜に冷え込んできて、ビールは寒くて呑めず・・・
燗酒で、肴はあぶったイカでイイるんるんといきたかったな・・。

バーベQで
「うちはこんなん焼いてるけど美味いでぇ〜」
「キャンプに行くと、こんなん作ってるけど美味いんじょ」
なんて・・・
キャンプ料理自慢や、おすすめ料理がありましたら、
是非教えてくださいねわーい(嬉しい顔)




posted by 三代目 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年03月02日

春がきた?

昼に暖かい日が増え、すっかり春っぽくなってきました。
四国三郎から徒歩3分の公園にある、
徳島市で一番咲くのが早い桜はもう終わってしまいましたがく〜(落胆した顔)

さて、徳島の名産で桜と言えば桜鯛グッド(上向き矢印)
鯛がもっとも美味しくなる、これからがまさに旬

桜鯛とは産卵前の鯛の事。
桜が満開に咲き誇る頃、産卵を控えた鯛の体は、
美しい桜色になります。
産卵に備え、体の中に栄養をためこんで、
冬の冷たい海と鳴門の激しい潮流にもまれた桜鯛は、
引き締まった身の中に旨みがつまっているんですよ〜わーい(嬉しい顔)

今年も桜鯛一匹コースがやってきました。
ウエルカメのHPで紹介された、
もろみ造り、あらだき、朴葉焼き・・等々
鯛一匹でいろいろな料理を召し上がって頂けます。
一匹で4名様位で召し上がって頂けるのでお勧めで〜す手(チョキ)
是非、ご友人と、ご家族と、会社のお仲間とお越し下さいわーい(嬉しい顔)
posted by 三代目 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年02月15日

まだまだ寒いけど・・

まだまだ朝夕は寒いものの、昼は暖かい日も出てきましたね。

今日のランチは筑前煮でした。(メインはお造り)
ご飯のおかずになる様に少し濃い目に味付けしてます。
牛蒡・蒟蒻・人参・蓮根を各食材ごとに下拵えし、
かしわと共に、ひたすら鍋を振り続けしっかり炒めます。
その後、ジャムおじさんみたいに「美味しくなぁれグッド(上向き矢印)美味しくなあれグッド(上向き矢印)」と
祈りながら煮汁がなくなるまで煮つめます。
最後に内緒の一手間、これが美味しくなる秘訣。手(チョキ)

ところで、なぜこの内容?
それは、この時期に体調を崩す方が多いからです。
朝夕と昼の温度差で風邪をひいたり・・
筑前煮の材料は先で述べたとおり、根菜がメイン。

根菜は体を芯から温めてくれ、
豊富なビタミンCが風邪を予防してくれます。
ビタミンCといえば美肌効果ぴかぴか(新しい)
女性には特におすすめわーい(嬉しい顔)

また、心臓や筋肉の機能を調節するカリウムも豊富で。
食べすぎ呑みすぎの胃腸に優しいので、
飲み会で内臓が疲れぎみのお父さんにも是非わーい(嬉しい顔)

最近は手軽にサプリメントで摂れば・・なんて話も聞きますが、
やはり食品から摂る方が遥かに体にはイイそうです。

posted by 三代目 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2010年01月05日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年はご愛顧ありがとうございました。
本年も何卒、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

今年は体をしぼって、走れるデブを目指して、
ラグビーに、子供のサッカー練習台に、
筋力グッド(上向き矢印)を目標にしたいと思います。

で仕事は・・・がく〜(落胆した顔)
不景気ですから、お財布に優しい、
安くてボリュームがあって真新しいメニューを含んだ、
ミニ会席やコース料理を考えていきます。

本年も皆様の健康とご多幸を心よりお祈りします。

posted by 三代目 at 20:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年10月19日

トンビがタカを産む?!

たまには若女将みたいに、子供の話でも・・・

土曜は三男の運動会・・なのに長男はサッカーの試合
三男の運動会を見たいのに・・と後ろ髪を引かれる思いで、
サッカーの試合に長男と2人で出発車(RV)
4〜5年生で構成されるBチームの試合。
運動会見たいのに・・と心でグチりつつ行きました。
でも、やってくれました手(チョキ)
Bチームに上がって、初のゴ〜ルexclamation
しかも調子に乗って2点目もゴ〜ルexclamation×2
さらに次の試合でもゴ〜ルexclamation&question
嬉しかった〜グッド(上向き矢印)でも、若女将や弟にも見せてやりたかったバッド(下向き矢印)

日曜は運動会
長男はリレー第一走者でトップでつなぎ、
障害物走もブッチギリの1位
これで走る競技は1〜3年まで3連覇
次男は徒競走は2位だけど、
ペア競技・団体競技は全部勝ち

親バカ日記になってしまった・・
でも、つい自慢したくなる位、嬉しかったんですたらーっ(汗)
だって、私は運動会は、いつも最後か、最後から2番目
カエルの子はカエル・・なんて諺がありますが、
トンビがタカ産んだ〜って気分ですわーい(嬉しい顔)
あっ・・でも産んだんは若女将だねぇがく〜(落胆した顔)
posted by 三代目 at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年09月18日

料理も衣替え

朝夕がめっきり涼しくなってきましたね・・

旬のハモもそろそろ終わりです・・
でも、この時期のハモって美味いんですよ〜グッド(上向き矢印)
秋の味覚の王様・松茸とハモの土瓶蒸しは、とても美味exclamation×2
松茸と鱧の土瓶蒸しがメニューに入った、
ミニ会席「実りの秋」コースが好評です。

おかえりなさ〜いと、笑顔で迎えたいのが「かつお」わーい(嬉しい顔)
味・色ともに納得できる「戻り鰹」の入荷が安定するのは、
数週間かかりそうですが、
これはイイexclamation×2と、胸を張って出せるのを買える事も。

今年は、四国三郎では出した事がない食べ方も考えています。

読書の秋・・・私は眠くなっちゃいますがふらふら
スポーツの秋・・うちの子は、11月末まで、ほぼ毎週試合サッカー
そして、食欲の秋〜手(チョキ)
うま〜い魚や、食材がいっぱ〜い!!

旬の食材と美味しい地酒で、
秋の夜長を一緒に楽しみましょ〜わーい(嬉しい顔)
posted by 三代目 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

徳島産の新米

今年も徳島産の新米の季節がやってきました。
今年の徳島は、初夏〜初秋にかけての天候が悪く、
収量・品質ともに昨年を下回ったそうです・・。
半透明の米粒に乳白色が混ざっているみたいです。
炊くと見た目も味も、例年のものと変わりないそうで、
一安心です。
posted by 三代目 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年08月09日

阿波踊り

いよいよ、徳島の熱い夏が始まりますどんっ(衝撃)

有料演舞場は
南内町演舞場(四国三郎裏)
市役所前演舞場(徒歩4分)
紺屋町演舞場(徒歩6分)
藍場浜演舞場(徒歩8分)

無料演舞場は
両国本町演舞場(徒歩1分)
元町演舞場(徒歩5分)
新町橋演舞場(徒歩6分)

と、どっちに向いても演舞場という環境にありますわーい(嬉しい顔)
酒屋も併設してるのですが、
店の前では350ml缶ビール230円、ジュース類120円と
定価で販売しています手(チョキ)
(演舞場近くだとビールは400〜500円してます・・)

四国三郎では、阿波踊り限定のセットメニューもありますグッド(上向き矢印)
他にも、鯛のもろみ造りをはじめ、
ボウゼや小鯛、そば米雑炊など、
徳島の新鮮な食材をふんだんに使った、
郷土料理を用意いたしております。

阿波踊りのお食事は是非、四国三郎へ起こし下さ〜いわーい(嬉しい顔)
posted by 三代目 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年07月22日

よい走りを

先日、HPを見て、旨い魚が食べれそうと、
バイクでツーリング中の3名様がお越しでした。
私も話しに混ぜて頂き、バイクの話で盛り上がりグッド(上向き矢印)
とても楽しい時間を過す事ができましたわーい(嬉しい顔)

市場が休みの日で、
本ヨコ以外は水槽に活きてる魚だけしかなかったので、
阿波の旨いもんを出せるかなぁ・・と
オーダーが通るまでヒヤヒヤふらふら

どの料理も綺麗に召し上がって頂けたので、
とても嬉しかったです。

徳島はもうすぐ阿波踊り。
夕方になると、どこからともなく
「よしこの」が聞こえてきて、
阿波踊りの季節を感じます。

また、3人でバイクでお越しくださいね。
よい走りを・・・手(チョキ)
posted by 三代目 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年07月03日

イイでしょう〜

?.JPGアサヒビールOB会に行って来ました。
社長や会長にもお会いする事ができ嬉しかったです。
(アサビールの社長・会長って言うと、
 在社時には、入社式でお会いするのが、
 最初で最後って言う位、雲の上の存在でしたから・・。)

でも、それより嬉しかったのは、同期のH君に会えた事わーい(嬉しい顔)
彼とは新入社員研修中に、よく呑みに行ったり、
休みの日に出かけたりしました。
昔話や子供の話を肴に、大いに笑い、大いに呑んで、
気持ちだけは10数年前の、
若くヤンチャで世間知らずの若き日の自分に戻りました。
(反面、お互い年をとった事も実感しましたが・・がく〜(落胆した顔)

写真の焼酎は、私にとっては思い出の焼酎「村尾」です。
10年ほど前にH君と九州へ行った時に、
入った居酒屋で1杯900円で売っており、
H君が「この焼酎は旨い。東京では1杯が1600円以上する。」
と教えてくれたのが、この焼酎です。

なぜ思い出かと言うと、徳島では当時、「芋は臭くて呑めん!」と
芋焼酎は不人気で、店でも芋はほとんど売れず、
私も麦焼酎しか飲みませんでした。
お買い得なら・・と呑んだら、スッキリとしているのに、
呑んだ後の香りがすごくよく、「芋って旨い!」と気付かされ、
私が芋焼酎が好きになった焼酎だからなんです。

今回、そんな話をしてたら、H君が送ってくれました。
私にとっては、アサヒビールの工場研修で、
容器詰めする前のラインから抜いた、
2度と呑む事ができない超新鮮なスーパードライよりも、
思い出深い味なんです。

今晩も「村尾」で寝酒をやるかぁ!!
でも、もう半分呑んじゃったぞ・・ふらふら
楽しかった思い出もあって、ついつい呑みすぎるんよなぁ・・。
お返しに何を送ろうかなぁるんるん
東京の方じゃあ、河豚を口にする事が少ないと聞いてるから、
冬になったら、さぶちゃんポン酢と共に、
てっちりセットでも送ろうかなぁわーい(嬉しい顔)

次はいつ会えるかわからんけど、
また、一緒に呑める日が楽しみだなぁ。




posted by 三代目 at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年06月13日

うだれ

.JPG
当店の夏前の大仕事、うだれを仕込みました。
創業4年創業から、戦火をくぐり抜け、
継ぎ足して作られてきた、とても大事な1品です。

大量のうなぎの骨を綺麗に何度も洗って、
一手間加えた物を一緒に煮込みます。
沸騰すると吹きこぼれる為、沸騰させない様、
じっくりと煮込んでいきます。

80年間、祖父・父(二代目)・母(大女将)が、
続けてきた仕事なので、伝統を絶やさぬ様、
やっていけなければと気が引き締まります。

祖父のタレ(昭和4年〜)は深く少し酸味があります。
二代目のタレ(約40年前〜)は私には絶妙な深み
私のタレ(10年前〜)は醤油のカドが取れてない若い味です。

写真手前から、
祖父の元タレ、今年のタレ、私のタレ、二代目のタレです。
posted by 三代目 at 16:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年06月11日

梅雨

四国も梅雨入りが宣言されましたね雨
この時期のおすすめは、
昔から梅雨の水を飲んで美味しくなると言われる
「ハモ」ですね。
「ハモ」の名前は「食む(はむ)」から付いたところからも
想像できますが、とにかく噛みますふらふら
活きてるのを〆る時には要注意です。

さて、美味しい(有名な)食べ方と言えば、
湯引きをした「ぼたんはも」
胡瓜と酢物にした「はもきゅう」
1日じっくり煮詰めたタレで焼く「はものかばやき」
などなど、
私は、骨や頭でじっくり煮出したハモ出汁で作る「うしお」が好きです手(チョキ)
淡白な身からは想像でない、しっかりとしたコク、
なのに、すっきりとした後味。
今が旬の「じゅんさい」と相性が抜群。
料理屋さんの定番なんだけど、これは何度でも味わいたいなぁ・・。
posted by 三代目 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年05月07日

ご無沙汰いたしております・・・

久しぶりのペンです・・。
新緑がまぶしい季節になってきました。
昼の暑さはもうすでにこたえてますたらーっ(汗)
日曜はラグビーの試合・・走れるんやろかたらーっ(汗)

さて、この時期の旨いもんと言えば「かつお」exclamation
脂がのった秋の戻り鰹も美味ですが、
今が旬の初鰹の爽やかな酸味も絶品です。
今年の初鰹は、例年に比べて脂がのってる気がしますわーい(嬉しい顔)
私は初鰹は、たたきよりは刺身が好きで、
しょうが醤油でもポン酢でもイケる手(チョキ)
でも、おすすめは洋カラシと刺身醤油のハーモニーるんるん
洋カラシをたっぷり付けても、これが思ったより辛くないんですよ〜

当店ではカラシは根性悪の仕事で、
根性悪が煉ると辛く仕上がるとされてます。
もちろん、根性悪の私が煉った洋カラシはききます爆弾
(実は煉るのにコツがあるからです手(チョキ)

爽やかな初鰹と根性悪の洋カラシの絶妙のハーモニーを
是非、試しに来てくださ〜いグッド(上向き矢印)
posted by 三代目 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年03月14日

チャリンコ、バーン言うた・・

若女将が子供を保育所へ送って行った帰りに、
チャリンコがバーンどんっ(衝撃)とパンクしたそうです。
ところが修理に持って行くとなると近所に自転車屋がないたらーっ(汗)
たしかに、最近はホームセンターなどで安く自転車が売っているので、
町の自転車屋さんは自転車が売れず、
修理だけでは商売が成り立たないので閉店する所も多いと聞きました。
うちの車(RV)では、大きいママチャリは積めないので、
ここはパパの出番って事で直す事に。
手が油臭くなると料理に影響するので休みの前の日に直す事にし、
タイヤとチューブを買ってきて準備完了。
でも、変速付きだから手間がかかりそうやなぁ・・・

ところで、自転車って地方によって、
いや地方だけでなく、年代や町によっても呼び方さまざま・・。
私はチャリとかチャリンコって呼んでますが、
なかにはケッタ、ケッタマシーン(マシーンって・・あせあせ(飛び散る汗))、
すごいのはゴンタとか・・
魚も場所が違えば名前が変わるのと同じって事だろうか?
でもゴンタって・・

posted by 三代目 at 21:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年02月08日

ほうやなぁ・・

ほうやなぁ・・阿波弁で「そうですね・・・」の意です。
取材を受けたのは、すでに若女将がブログで書いていますが、
今回はランチがメインの取材でした。

ランチの歴史を聞かれてるうちに、あらためて歴史を感じました。
私が小学生の頃(もう30年近く前?!)は、
土曜日が休みの企業は少なかったので、
土曜もランチをしていて、学校から帰ってくると手伝ったりした事、
今の器を使う様になってから、40年近く経っている事あせあせ(飛び散る汗)
などなど・・・80年の歴史を感じましたわーい(嬉しい顔)

「ランチの売りは?」
ほうやなぁ・・栄養バランスかな〜
とにかく、多品目摂れる様に気をつかっている事です。
毎日の様に、来てくださってるお客さんには、
とにかく健康でいて欲しい・・。
だから、献立に塩分が多い時には、味噌汁を吸い物に変えたり、
塩分を排出する食材を添えたりしてます。

「この価格で、ボリュームありますよね?」
ほうやなぁ・・あんまり儲けないなぁ・・
コストがかかってない日や、ボリュームがない日には
味噌汁をやめて、茶碗蒸しや、豚汁、粕汁にする事もあります。
初代も二代目も三代目も、儲けよりは、
お客さんが楽しみにして来てくれる方が嬉しかったりわーい(嬉しい顔)
だから、ランチも旬の新鮮な食材にこだわって、
使えそうな旬の物が入手できた時は、
メニューを急遽変える事もよくありますあせあせ(飛び散る汗)

昨年から何もかもが値上がりしてるので、
650円では厳しくなってきたなぁたらーっ(汗)
でも、値上げしない様に頑張るぞ〜手(グー)

なんか宣伝ぽくなってしまったなぁ・・ふらふら
皆さん、徳新の夕刊みてねぇグッド(上向き矢印)
今回、私の写真はないのでホッとしてます

posted by 三代目 at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年01月22日

価格改定

やっと、フグの値段が少し下がったので、
不景気風に負けるな〜って事で、フグコースを1000円値下げしました。
先日、お客様より
「よ〜こんだけ薄くできるなぁ〜」
「キャッキャこんのexclamation&question」(イライラしないの?の意)と
お声かけ頂きました。

河豚って、透明な毒の部分があるので混入しない様、
水洗い(魚の下処理の事)にとても神経を使うし、
皮のザラザラを包丁で引いていくのも神経使うし、
てっさを薄く引くのも根気がいります。

実は私、超短気な直情型でしてたらーっ(汗)
自分でもなんで河豚はちっ(怒った顔)ってならないのか不思議ぴかぴか(新しい)
てっさを引く時に、わざと絵柄がくっきりしてるお皿を使って、
いかに下の絵がくっきり見える様に薄く引けるか
自分に挑戦して楽しんでるからかもわーい(嬉しい顔)
もっともっと上手くなりたいなぁグッド(上向き矢印)

でも、最近思うのは、普通の薄作り位に引いて、
ポン酢きかして、スルメ噛むみたいに、
ニャンニャンしながら食べる方が、河豚の旨みがわかる気がします。
posted by 三代目 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 放蕩記

2009年01月04日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございますグッド(上向き矢印)

昨年は、ありがたい事に、お節料理のご予約を
例年以上に頂いたので、とても忙しい大晦日でしたあせあせ(飛び散る汗)
でも、今年は段取りが良かった上、失敗もなく、
満足いく仕上がりでした手(チョキ)

お節をお買い上げ頂いたお客様が、
年明け最初にご来店頂けるのを楽しみにしてるんです。
同じ料理の味付けが、人によって薄かったり、濃かったり・・

美味しかったと言って頂けるのはとても嬉しいしわーい(嬉しい顔)
もちろんダメ出しふらふらも、勉強になるので、
ご意見を頂ける事は、とてもありがたいのですm(__)m

そして、気に入って頂いて、また年末にご予約頂けるのが、
本当に嬉しく、またホッとするんです。
年末にご予約がないと、「○○さん、お節どうなんかな〜?」と、
家族全員でソワソワ(笑)
今年も、例年通りのお節の常連様+数名様からご予約頂け、
「嬉しいね〜」と家族一同で、
「○○さんは歯が悪いから硬いの少なくしよう〜」
「○○さんはこれが好きやから多めにしよう〜」なんて、
お客さんの好みや、家族構成など、いろいろ考えながら、
盛り付けの比率を変えたり・・

さて、皆様はお節と言えば何が一番好きですか?
私は数の子exclamation×2
紅白みながらお酒を呑みコリコリ
正月にもお酒呑みながらコリコリ、
若女将の実家のお年始でもビール呑みながらコリコリ
うんまいわ〜グッド(上向き矢印)歯ごたえと味がたまらんわーい(嬉しい顔)
おっと、暴走してしまったあせあせ(飛び散る汗)

末筆になりましたが、
皆様のご多幸を心よりお祈りいたしております。
本年も、HP共々、四国三郎をよろしくお願いしますm(__)m
posted by 三代目 at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 放蕩記