2011年03月07日

春はほのぼの

朝夕はまだまだ寒い日が続きますが、
春の到来を感じさせる暖かい日が増えてきました。

12時を過ぎると一気に慌しくなるランチタイムですが、
11時半頃の開店したては、店はゆっくり時間が流れてます。

お一人でご来店の常連さん同士が
「今日は暖かいねぇ〜」「昨日、こっちはすごい雨だったんでよ〜」などなど、
当店で顔見知りになったお客さん同士の、ほのぼの話しが調理場まで聞こえてくると、
準備であわただしかった気持ちがほのぼのした気持ちになって、
お客さんに癒されて元気をもらった気がします。

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際〜と枕草子の中で書かれていますが、
私が書くなら、「春はほのぼの」かな・・・


posted by 三代目 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 放蕩記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43729781

この記事へのトラックバック